So-net無料ブログ作成

女子野球部活動 [クラブ・サークル]

いよいよ今年も「全日本大学女子野球選手権大会(通称「マドンナたちの甲子園」)」のエントリーが始まりました。


今年は、女子野球部も活動停止、そのまま廃部...

となるかと思えば、

受験前から野球部の試合に見学に来ていた井上選手(三重県亀山出身)や、

オープンキャンパスで熱心に聞いていた田戸選手(三重県紀南出身)らが、

どうしても

「野球やりたい!」

っていう気持ちを前面に、勧誘作戦開始!

その気持ちにすぐに応じたのは...

現、キャプテンでエースである池田選手(名古屋市出身)や、元気(若干騒がしい)な河村選手(扶桑町出身)、そして、ハンドボール出身でスポーツ大好きな大小コンビの伊吹選手(安城市出身)や上田選手(名古屋市出身)が加わり...

自ら志願してきたバレーボール出身コンビの島岡選手と照屋選手(ともに一宮市出身)も加わり

こうなると、楽しい雰囲気は盛り上がり、

楽しさ大好き(お喋りも大好き)な松田選手(春日井市出身)、南選手(名古屋市出身)が入部し、

迷っていたけど、実力のある堀塲選手(岡崎市出身)、佐久間選手(あま市出身)が加わり、

ついに12名になりました。

ゼロから12名、新入学女子学生の6人に1人は野球部員という前代未聞の集団が出来上がってしまった。


練習も2か月が過ぎ、素人とは思えない成長ぶりを示しています。

そして、


にエントリーすることに!


今日は部員にユニフォームを配布、背番号を付与しました

(ついに本番近し!)


この新人ばかりのチームで魚津に乗り込みます


新入生の情熱に、卒業生も呼応して、

昨春卒業の松下選手(岡崎市)や、この春卒業した神成選手(名古屋市)、岩田選手(一宮市)も応援登録をしてくれます

(この大会は、短大に限り、卒業後2年目まではOGのエントリーが認められています)


総勢15名!

昨夏は、たった5人(それも1人は直前助っ人エントリー)だったのに、今年は3倍です

えらいこっちゃ!

(うれしい悲鳴と、まとまるかどうかの不安も...)

監督としては、猛烈に特訓としたいところですが、辞めない程度に厳しく(笑)、楽しく、仲良く、そして目標をもって部を率いてい行きますよ


今年からは、斎藤先生がコーチとしてチームを支えてくれていますので、練習指導も随分と充実したものになってきました


みなさん、

愛知医療学院短期大学女子野球部Betz(ベッツ)の成長と活躍に期待してくださいな

そして、熱い応援をよろしくです!

2018w (7).jpg










 

nice!(0) 

nice! 0