So-net無料ブログ作成
クラブ・サークル ブログトップ
前の10件 | 次の10件

女子野球部活動再開② [クラブ・サークル]

前回、女子野球部活動再開について記事をあげましたが、

なんと、5月現在で12名の新入生が部員として登録しました。

(新入生女子学生の6人に1人が野球部員!)

2年生0名、3年生4名なのに、1年生で12名でチーム構成になってしまいました!

「なってしまいました」なんて言ってはいけませんね

元気で、やる気満々で、前向きな新入部員12名です!

もちろん、

8月の全日本大学女子野球選手権大会(富山県・魚津市)を狙って練習をしています。

 

blog用 写真1.jpg 

 

新入12名のうち、

ソフトボール経験者が5名、少年野球経験者1名、

あとは、ハンドボール部出身3名、バレーボール部出身2名、テニス部出身1

という構成です。

練習の時は、

ソフトボールや少年野球経験者が、他のメンバーに教えながら練習しているので、

監督やコーチがそれほど口を出さなくても、とっても良い雰囲気の練習になっています。

実は、そこが一番大切なところですね。

野球が上手いかどうか、試合に勝てるかどうか、

そんなことは次の次の問題。

先ずは、

みんなで一緒に同じ目標の下で、努力できることが大切です。

 

私が日頃学生たちに言い続けていることは、

「信頼関係を作ることを最優先にしなさい」

です

友達同士が、お互いの長所短所を認め合い、協力して目標に向かって進む。

それによって、結果的には良き医療人としての素養が育まれると思います。

 

勝ち負け優先の部活経験だったら、

世間で騒がれているどこぞの大学スポーツ部活のように

「勝つためならアンフェアでもやる」ということになりかねない。

勝ち負けよりも先ずは信頼される仲間作りからです。

そして、

スポーツの真髄は、リスペクトの心です。

対戦相手のみならず、仲間、指導者、家族、応援に来てくれる全ての友達含めて、

リスペクトの心を忘れない。

こんな気持ちで、野球部の活動に取り組んでくれると、とても嬉しいです。

 

短大なので、女子が多い。

女子でも野球を真剣に取り組んでいる。

そんな姿の本学女子野球部です。

 

皆さんの応援を宜しくお願いします!

 

ちなみに、

この新入部員、野球だけではなく、勉強も猛烈に頑張っています。

「野球ばかりやっていて」なんて言われたくない。

だから、全員が上位成績を狙って頑張っています。

昨年まで、朝練習(あされん)でしたが、

今年は、朝勉強(あさべん)です。

朝、早めに登校して、(私も巻き込まれて)

質問コーナーしたり、小テストチャレンジしたり、とにかく前向きです。

本当に期待できるメンバーです。

 

大きく飛躍してくれることを祈っています。

 

blog用 写真2.jpg

 

高校生女子のみなさん、本学で一緒に野球にチャレンジしてみませんか?

そして、大学時代にしか体験できない楽しい時間を一緒に過ごしましょう!

 

                            (顧問・監督)

 


nice!(0) 
共通テーマ:学校

「女子野球部活動再開」 [クラブ・サークル]

 昨年夏は現役5人、そして今年は新年度を迎える段階で選手はゼロになってしまった女子野球部…部室も返上して廃部の危機でした。
それが、なんと、新入生だけで9名になって、活動再開です。
 新入生はみんなモチベーションが高く、ここ数年の新入生を比べてもダントツに前向きな取り組みと、実際に上手ですよ。
(期待できそうです)
 先輩は居ないけれど、新しいメンバーで、新しいチームとして進んでいきます。
 先ずは、全員が仲良く、同じ目標の下に信頼と友情を育んでください。
勝ち負けよりも、仲間として切磋琢磨できるチームにしたいと思います。
新入生、ガンバレ!
                        (監督・鳥居)

nice!(0) 
共通テーマ:学校

名古屋市障がい者スポーツセンター・カローリング大会 [クラブ・サークル]

3月18日(日)に、名古屋市障がい者スポーツセンターで行われた「カローリング大会」に、教員、学生、卒業生がボランティアスタッフとして参加してきました。

途中、参加者の代打でプレーしたり、ハラハラドキドキのゲームの中で応援したり…。

全ての参加者が楽しく盛り上がって、良い大会になりました。

カローリングは、老若男女、もちろん障害が有る人も含めて誰でもできるスポーツです。

オリンピックで盛り上がった、カーリングによく似たスポーツです。

でも、しっかり頭を使って、緊張感も高く、本当に競技としても白熱します。

ボランティアスタッフで参加した学生達にも、とても良い経験になりました。

「来年は、学校でチームを組んで参加しよう!」

なんて話も…。

これで、今年度の名古屋市障がい者スポーツセンターの大きなイベントはおしまいです。

また、4月から、いろいろなイベントが始まりますので、学生達とともにたくさん参加して、経験を積んでいこうと思います。

 

                               (鳥居)

 

DSC_0011.JPGDSC_0009.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:学校

「野球部活動報告~全日本大学女子野球選手権大会~」 [クラブ・サークル]

今年の夏も全日本大学女子野球選手権大会に参加してきました。

8月25日開会式、8月26日から試合です。

今年は、部員不足があり、2年生5人だけでしたので、跡見学園女子大学さんと合同チーム(12名)で臨みました。

 

例年、合同チームというのは、「寄せ集めで弱い!」というイメージでしたが、

この愛知医療学院+跡見学園の合同チームは一味違いましたよ。

快進撃をしました。

HP用1.jpg

HP用2.jpgHP用3.jpg

 

8月26日の1回戦、富山大学さんに35対0の大勝!

8月27日の2回戦、上智大学さんに11対6で逆転勝ちです!

そして、ベスト8に進めることができました。

8月28日の準々決勝では、日本女子体育大学さんに、0対7で惜敗…。

でも、合同チームとは思えないチームワークの良さで、優勝候補を苦しめました。

HP用4.jpgHP用5.jpg

 

ベスト8進出は、最強だった5年前のチーム以来です。

応援してくれた多くの人たちに感謝感謝感謝です。

有難うございました。

HP用6.jpg

 

来年は???

今のままでは、来年は野球部は存続すらしていない可能性があり、

全日本大学女子野球選手権大会にも出られないかもしれません

後期、頑張って勧誘しようっと!

 

そして、新入生でも是非野球部へ!

HP用7.jpg(監督

 

追記

 

学生さんたちの頑張りが認められ、

小野山賞(爽やかプレー賞)を頂きました。[ぴかぴか(新しい)]

無題.png

 

皆さん本当にお疲れ様でした。

                                            


nice!(1) 
共通テーマ:学校

野球部…全日本選手権大会に向けて [クラブ・サークル]

女子野球部は、815日~16日にかけて埼玉県志木市へ遠征。

全日本大学女子野球選手権大会で合同チームを組む、跡見学園女子大学さんと合同練習をしてきました。

 

関東地方は大雨洪水警報が出るあいにくの天気でグラウンド練習はできませんでした。

でも、初めて対面する跡見学園女子大学さんのメンバーとも交流し、一緒にバッティングセンターに行ったり、ファミレスで交流ランチ会して…とても仲良くなれました。

 

来週は、魚津市で再会、そして共に全日本大学女子野球選手権大会では大暴れする約束をして別れました。

 

野球を通して、全国の他大学と交流できるなんて、素晴らしいことです。

女子野球部でよかった…と学生たちも実感。

さて、来週の全日本にむけて、さらなるレベルアップめざした頑張ろう!

 

皆さん、応援宜しくお願いします!

20170816_跡見学園との合同練習(mini).jpg


nice!(0) 
共通テーマ:学校

女子野球部壮行会 [クラブ・サークル]

本日お昼に、8月に行われる全日本大学女子野球選手権大会に出場する本学女子野球部の壮行会を実施しました[晴れ]

今年度は女子野球界では老舗で、第1回大会から出場している伝統校でもある跡見学園女子大学さんとの合同チームで参加できることになり、他大学学生と交わる機会が少ない本学において、このような機会はとてもいい経験になるでしょう[ひらめき]

壮行会では、学生自治会長から激励の言葉が送られると、女子野球部は大会での活躍を誓いました[パンチ]

DSC00187.JPGDSC00190.JPGDSC00193.JPGDSC00196.JPG

女子野球部の皆さん[exclamation]

最後まであきらめず頑張ってください[パンチ][exclamation×2]


nice!(0) 
共通テーマ:学校

女子野球部活動 [クラブ・サークル]

723日、東海地区大学女子野球リーグの合同練習会

桑田真澄さん(元プロ野球巨人のエース)の野球教室に行ってきました!

 

さすがに元大リーガーです。

投げたボールはすごい回転でした。

また、教え方も抜群で、

参加した部員、みんなの目が輝いていました。

mini20170723_124320.jpg

それに、

東海地区の5大学のメンバーが集合して、みんなで交流しながらの合同練習です。

他の大学のプレーを見ながら、見習うところはたくさん。

いい刺激をもらいました!

 

全日本に向けて、

本当に「頑張ろう!」っていう熱い気持ちでいっぱいになったね。

 

最後に、直筆サイン入りのカードをもらって、

チーム毎に記念写真撮影!

 mini20170723_124543.jpg

…桑田さんありがとうございました!

mini20170723_124917.jpg 

                          (監督)


nice!(0) 

野球部からのお知らせです [クラブ・サークル]

本学、唯一の運動部である女子野球部は、今年も全日本大学選手権大会に参戦します

720日、抽選会があり、大会組み合わせが決まりました。

大会ホームページを見てください。

http://spo-uozu.com/jyakyu/matches/

 

今年は、昨年の秋の関東リーグチャンピオンの跡見学園女子大学との合同チームです…そして、ラッキーな組み合わせになりました。

跡見学園女子大学さんの足を引っ張らないように、そして、自分たちの最大の力を発揮して、ベスト8が目標です!

 

人数が少なくても、最後まで頑張ってやる!

そして、

今、大学生の時にしか体験できない、貴重なチャレンジをする!

その上に、

勝つ!

…ことが私たちの目標です。

 

来年入ってくれるであろう後輩たちの為に、

全力で頑張って、愛知医療学院短期大学の名前を全国に知らしめてまいります!

 

皆さん応援宜しくお願い致します!

 

                            (監督)


nice!(0) 
共通テーマ:学校

野球部からのお知らせ [クラブ・サークル]

2017年は、残念ながら今のところ新入部員ゼロとなり、春季東海地区大学女子野球リーグはやむなく棄権しましたが、

8月に行われる、全日本大学女子野球選手権大会には、跡見学園女子大学さんとの合同チームで参加できることになりました。

 

学生曰く

「野球部は練習も勉強も厳しい」

「部活よりも、バ・サークルなどで週一くらい楽しめればいい…」

などと、あまりに寂しい意見も聞かれるなど、

最近の若者の感覚に、私自身は落胆の気持ちを禁じ得ない状態ではありますが…

先ずは、少ないながらも頑張ってきた学生たちが最後の夏大会に参加できることが叶ったことを、先ずは素直に喜びたいと思います。

 

跡見学園女子大学さんは、女子野球界では老舗で、第1回大会から出場している伝統校でもあります。

他大学学生と交わる機会が少ない本学において、このような機会はとてもいい経験になり、将来の糧にしてくれることを祈ります。

 

全日本大学女子野球選手権大会は、825日~、富山県魚津市で開催されます。

本学の名前を背に、正々堂々と頑張ってまいりますので、皆様の熱いご声援をよろしくお願いいたします。

 

来年、

たくさんの新入部員が入部して、

新しい愛知医療学院短大野球部の歴史が再興することを祈って…

元気なチャレンジャーを心から待っています!

 

(監督)

 


nice!(0) 
共通テーマ:学校

女子野球部より [クラブ・サークル]

2017年も、825日(金)~ 富山県魚津市にて、「全日本大学女子野球選手権大会」が開催されます。

さて、今年の愛知医療学院短期大学野球部は…?????

 

実は、一年生の新入部員はゼロ名…という女子野球部10年目にして、最大のピンチが訪れています

いったいぜんたい…どうしましょう!?

 

「元気な新入生よ、集まってくれぇ~!!!」

 

というわけで、危機的な状況です。

常時、新入部員を募集しているのですが、今年の1年生はなかなか腰が重い。

みんな、

勉強が不安…

バイトが忙しい…

野球はやったことがないから…

などの理由で入ってくれないのです。

 

もちろん勉強も大切です。

野球部は常に文武両道を目指し、そして勉強は最優先に取り組んでいます。

むしろ、勉強を一緒に一生懸命にやっているので、野球部員の成績は、他の学生の平均以上はキープしていますよ。

それに、

今の野球部員は全員が野球の未経験者です。

だからこそ、下手くそでもいいから、みんなで頑張ろう!って気持ちになれるのです。

もし経験者ばかりだったら、むしろチームワーク取りにくいかもしれません。

みんなが初心者で、みんなが下手くそからスタートしているので、みんなで努力して、みんなで楽しんでいるのです。

 

そして、

一番大切なことは…

青春時代、学生時代は、今しかない!

一生で一度しか来ない!

ってことです。

 

だからこそ、

この大切な学生時代に、でっかい思い出を作りたいのです。

みんなで、初心者レベルからスタートして、

みんなで、少しずつ努力して、

そして、みんなで全日本大学選手権大会に出るのです。

これは、

愛知医療学院短期大学では、女子野球部しか経験が出来ない、でっかいでっかい思い出になります。

 

だから、みんな一生懸命やっています。

 

今年は、単独チームで出るのは困難になってしまいました。

でも、残った2年生部員5名だけでも練習を続けています。

そして、他の大学との連合チームで参加することを目指しています。

 

もちろん大会までに新入部員が入ってくれたら最高に嬉しいです。

 

今年の愛知医療学院短期大学女子野球部に熱い声援を送ってください!

2017登録用 mini.jpg 

(監督・鳥居)


nice!(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | 次の10件 クラブ・サークル ブログトップ