So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

保育園事業「マット遊び」~運動遊び~ [コミュニケーション活動報告]

10月10日(木) 9:30~10:30


今日の保育園事業は、「マット遊び」です[exclamation]

園児が学校に来る前に、学生もマット運動の事前練習をしました。


まずは、準備体操です!

DSC02692.jpg


体がほぐれたところで、「マット運動」のスタート。

「丸太転がり」

園児の中には、体幹を上手く利用してマットから落ちないように転がっている園児もいれば・・・

マットからはみ出て転がる園児も・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

「手押し車」

DSC02697.jpgDSC02694.jpg


初めて「手押し車」を体験する園児がほとんどだと思います。

学生に両足を持ってもらい、頑張って手だけで前に進んでいました[exclamation×2]


また、「前転」をする前の段階で、だるまさんのよう前後にコロコロと練習しました。

(転がる不安を除く練習です)

みんな、喜んでコロコロしていました[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]

DSC02700.jpg

子どもたちは、難しい事に挑戦する楽しさを知っています。

難しいことができると、さらに次への挑戦に臨みます。成功体験を多々味わって成長してほしいです!

次回の保育園事業は、10月24日(木)制作あそび です[るんるん]


nice!(0) 
共通テーマ:学校

【防災訓練】災害エスノグラフィー [大学行事報告]

本日は、日本赤十字社愛知県支部の方々を講師にお迎して、防災訓練「災害エスノグラフィー」を実施しました。
※災害エスノグラフィーとは大規模災害の被災者の経験談を通じて、災害を追体験をすることで被災の具体的なイメージをすることです。
DSC01630.JPG
今回の訓練は、本学の1年生全員と、本学の位置する清須市一場の地域住民の方々が参加をしました。
学生・地域の方との合同グループになり、阪神・淡路大震災の事例をもとにグループごとに「初めて知ったこと」「前から知っていたこと」「改めて重要だと思ったこと」など、意見を出し合っていました。
DSC01641.JPG
DSC01659.JPG
DSC01668.JPG
DSC01676.JPG
講師の皆様、ありがとうございました。

nice!(0) 
共通テーマ:学校

9/15(日)オープンキャンパスを開催しました。 [お知らせ]

9/15(日)
まだ暑さの残る陽気の中、9月のオープンキャンパスを開催しました。
保護者の方を含め、80名以上の方々にご参加いただきました。

「学長のあいさつ」から始まり、
DSC01368.JPG

「入試制度の説明」の後は、「作業療法、理学療法の各分野説明」を行いました。
DSC01372.JPG

次に、希望の専攻に分かれて「体験授業」を受けてもらいます。
この日の【作業療法学専攻】のテーマは、「身体状況に合わせた生活の工夫」です。
実際に片手だけで紙を破ってもらったり、紙に絵を書いてもらったりします。
片手だけでは上手くできないことも、その状況に合わせた道具を使ったり工夫をすることで作業がしやすくなることを体験してもらいました。
本学に併設しているクリニックのデイケアセンターでは、作業療法で利用する様々な器具を実際に見たり触ったりしてもらいました。
DSC01379.JPG
DSC01391.JPG
DSC01417.JPG

【理学療法学専攻】のテーマは、
「肺と心臓のつくりを学ぼう」です。
肺と心臓のつくりについての説明をした後は、実際に聴診器を使って、普段の心音と運動をした後の心音の違いを体験してもらいました。
参加者からは「心臓のうごきについて、とてもためになった」「初めて聴診器を使って心臓の音を聞けたのが面白かったです」など沢山の感想をいただきました。
DSC01399.JPG
DSC01402.JPG
DSC01401.JPG

体験授業の後は、「ティータイム」です。
入試のこと、授業のこと、大学の雰囲気や部活のことなど気になることを教職員や学生に何でも質問できます。

「大学概要説明」では、本学の特色を説明します。
「女子野球部」と「パラスポーツサークル」については学生から説明してもらいました。
DSC01435.JPG
DSC01438.JPG
DSC01440.JPG

終了後は、希望者の方には「キャンパス巡り」「個別相談コーナー」を用意しています。
本学のことが気になっている方、他の体験授業も受けてみたい方は、
次回10月12日(土)のオープンキャンパスへお越しください!
お申し込みはコチラから。

皆さまの参加をお待ちしています!


nice!(1) 
共通テーマ:学校

2019年度第4回フレッシュ会員研修 [同窓会行事]

9月7日(土)第4回フレッシュ会員研修会が開催されました。
「脳血管障害の治療指針」とのテーマで、大隈病院リハビリテーション部長で脳外科医の川村康博先生にご講話頂きました。
脳卒中の語源など根本的なことから実際の術中の様子,投薬のガイドラインなど私たちの理解に合わせ丁寧に説明していただきとても勉強になりました。
リハビリを行っていく上で「対象者がどのような経緯でリハビリの処方に至ったのか」という背景を知るとその後の介入方法や治療も異なっていくことは理解していましたが,今回のように脳画像と実際の手術を行った経過を見ながら学習したのは初めてだったため,より理解を深めることができました。
また,お話の中で印象に残った内容は「FAST」という脳卒中を疑った場合の判断基準についてです。脳卒中の早期に表出しやすい症状の頭文字をとって名前が付けられており,脳卒中FAST(速い=早期診断)と覚えることができとても理にかなっているなと感じました。
最後に,これから様々な領域で専門性を持ち寄って対象者に関わる「多職種連携」がより求められるかと思います。
そんな中でリハ職の専門性とはなにか。PTとOTの専門性はなんなのか。という問いが生まれるかと思います。
自身の専門性を多職種に伝えていくことはもちろんですが,多職種の専門性を知ることも自身の専門性を高めていくために必要な視点となっていくのではないかと本研修会を通して感じました。

愛知医療学院短期大学 リハビリテーション学科作業療法学専攻 松田裕美

DSC02624.JPG
DSC02632.JPG
DSC02644.JPG
DSC02650.JPG
DSC02658.JPG
DSC02659.JPG


nice!(0) 
共通テーマ:学校

保育園事業「サツマイモ畑に・・・看板が!!」 [コミュニケーション活動報告]

サツマイモ畑に看板が!!


  制作遊びでは、学生と園児で「のこぎり体験」をしました。園児のお友達に、切り出した木に名前や絵を描いてもらい、その木を学生が組み合わせて「看板」を作りました!


DSC02599.jpg DSC02611.jpg


その看板をサツマイモの苗植えをした畑に立ててみました。


サツマイモもどんどん成長しています。園児のお友達と11月に収穫できる日が楽しみです[exclamation×2]


DSC02615.JPG


園児のお友達も是非、サツマイモ畑の「看板」を見てきて来てくださいね[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]


 作業療法学専攻2年 髙野 亮太


nice!(0) 
共通テーマ:学校

保育園事業「障がい物リレー」~運動遊び~ [コミュニケーション活動報告]

7月18日(木)[雨]  雨[雨]


今日は、理学療法学専攻2年の学生と一場保育園のゆり組さんの交流で「障がい物リレー」を行いました。

DSC02523.jpg

まずは、準備体操です[exclamation]

DSC02539.jpgDSC02548.jpg


準備体操後は、グループに分かれて4種類の運動を練習しました[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]

 

①「手押し車」腕支えの力・筋持久力

DSC02563.jpgDSC02584.jpg

②「ケンパ」身体の筋力・持久力・柔軟性・バランス・スピード

DSC02587.jpg

③「アミくぐり」調整力・柔軟性(すみませんm(__)m写真がとれませんでした)


④「風船にタッチ」柔軟性・バランス・ジャンプ力

DSC02568.jpg

しっかり練習ができたので「障がい物リレー」を行いました。

DSC02593.jpg

DSC02553.jpgDSC02590.jpg

園児同士で、「〇〇ちゃん!が・ん・ば・れ~!」と友達を思いやる気持ちを感じることができました。


また学生も一緒に参加し、ゴールまで頑張りぬくように園児たちに声掛けをしながら応援していました。


競い合うことは、成長に大切なことだと思います[exclamation×2]


今回の障がいぶつリレーから「競い合い、相手を思い、協力し達成する」を学ぶことができたと思います。これからもいろいろな運動を通して、人格形成に繋げていきたいです!


次回は、少し先になりますが10月10日(木)「運動遊び」です[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]

nice!(0) 
共通テーマ:学校

7/14(日)オープンキャンパス開催しました! [お知らせ]

7/14(日)
梅雨の合間で天候が心配でしたが、時々小雨が降る程度で開催を迎えることができました。
保護者の方を含め100名以上の方々にお越し頂きました。

石川学長の挨拶からはじまり、
DSC00628.JPG

入試説明、理学療法・作業療法の各分野説明が終わった後は、学生がキャンパス内を案内します。
DSC00648.JPG
DSC00638.JPG

各専攻に分かれての体験授業は、皆さん時間いっぱい楽しんでもらいました!
【理学療法学専攻】齊藤 誠(助教)による「物理療法を体験しよう」
DSC00650.JPG
DSC00665.JPG
【作業療法学専攻】清水 一輝(助教)による「手について調べよう」
DSC00652.JPG
DSC00656.JPG

ティータイムでは、学生や教職員に気になることを何でも相談できますよ♪
DSC00678.JPG

本学の「女子野球部」「パラスポーツサークル」について、学生から紹介してもらいました。
DSC00684.JPG
DSC00687.JPG

参加して頂いた皆様ありがとうございました!
次回のオープンキャンパスは、8/4(日)、5日(月)の連続開催です!
夏休みを利用して参加してみませんか?
初めての方もリピーターの方もお待ちしております。
ご予約はコチラから。
皆様のご参加お待ちしております!


nice!(1) 
共通テーマ:学校

保育園事業~製作遊び~ [コミュニケーション活動報告]

7月4日(木)[晴れ]

体力測定から少し経った今日、一場保育園の年長さん18名と一緒に「製作遊び」を行いました[手(パー)][ぴかぴか(新しい)]

今回作ったのは「魚の木のストラップ」[ひらめき]
園児と一緒にノコギリややすりがけ、木の色ぬりなどの木工作業を行いました[るんるん]
初めて使うノコギリに少し不安げだった園児たちも学生と力を合わせて木を切りました[手(チョキ)]
やすりがけではやすりを使うことで、ざらざらだった木がツルツルとした木の感触に変化することを知ることができました。
はじめてのノコギリとやすりがけの体験を学生と一緒に安全に楽しむことができました。
園児がこだわって色を塗ったお魚は、今にも泳ぎだしそうなほどイキイキとした可愛らしい作品に仕上がりました。最後に好きな色の紐をつけてストラップがかんせい[exclamation×2]
ぜひカバンなどにつけて欲しいですね[ひらめき]
DSC02410.JPG
DSC02436.JPG
DSC02471.JPG
DSC02451.JPG
園児が学生と一緒にノコギリで切った木は、今育てているさつまいも畑の看板になります。
裏には園児が手書きした名前入りです。看板の完成を楽しみにしていてください。

今回の実習では、普段は体験できないことを体験してほしいという願いがありました。学生から園児への声かけ、危険をなくすための様々な工夫もあり、危険を伴う作業が多い中で1人も怪我をすることなく終えることができました。
学生にとってもとても良い経験になりました。


nice!(0) 
共通テーマ:学校

6/23(日)オープンキャンパス開催しました! [お知らせ]

6/23(日)
梅雨の最中、天気にも恵まれ本年度2回目のオープンキャンパスが開催されました。
保護者の方を含め70名以上の方にお越し頂きました。
DSC00361.JPG
DSC00367.JPG
今回の体験授業の内容は、
【理学療法学専攻】木村 菜穂子 講師による「筋力を測ってみよう」
【作業療法学専攻】横山 剛 講師による「作業療法とストレスの対処法」
でした。
どちらの体験授業も参加者の方々は真剣に聞き入って取り組んでいました。
DSC00382.JPG
DSC00397.JPG
在学生や教職員へ自由に質問ができる「ティータイム」では、入試や就職について、学生生活のことなど気になる事を時間いっぱい話していました。
DSC00432.JPG

参加していただいた皆様ありがとうございました。
次回のオープンキャンパスは、7/14(日)です。
本学のことが気になっている方は、ぜひ一度参加してみてください。
ご予約はこちらから。

AO入試エントリーも受付中です!詳細はこちらから

皆様のご参加お待ちしています!


nice!(1) 
共通テーマ:学校

令和元年度 第3回フレッシュ会員研修コース報告 [同窓会行事]

6月22日(土)19時~第3回フレッシュ会員研修コースが開催されました。

今回は「高次脳機能障害のリハビリテーション」、

講師は本学作業療法学専攻の加藤真夕美先生です。


DSC02364 (2).JPG


「高次脳機能障害」って難しそう、、、。

というところをどのように理解していくことができるのかを

わかりやすく教えていただきました!

DSC02370.JPG


脳の領域ごとに整理され、先生の多くの体験談を交えて頂くことで

より具体的なイメージを持つことができました!

受講したフレッシュマンは、自分の担当する患者さんを思い浮かべながら

いろんな気付きを得られていました。


DSC02365.JPGDSC02375.JPG

また、実際の検査方法を正しく実施することも演習できました。

改めて正しく評価するポイントを丁寧に聞くことができ、

患者役とセラピスト役に分かれ実際に説明することで、臨床での使い方を再確認できました。


「患者さんに合わせた、実際の生活の場での練習」ができる療法士になれるよう

明日からまた励みましょう!


加藤先生、ありがとうございました。




次回は、7月27日(土)19時から(受付18時45分~)

「脳血管障害の治療方針」川村康博先生(大隈病院リハビリテーション部長 脳外科医)

です。

皆さんのお越しをお待ちしています。


nice!(0) 
共通テーマ:学校
前の10件 | -